ホーム お知らせ 協会について 協会事業のご案内 入会のご案内 協会会員・関係機関のご紹介
協会について

重点活動方針

  1. 地域で活動する精神保健福祉関係団体の育成・援助及び社会貢献のため、支援を行う。
  2. 障害者スポーツの振興を図り、スポーツを通じて精神障害者の社会参加の促進及び県民の精神障害者への理解を促進するため、スポーツ支援促進事業を一層促進する。
  3. 県民の心の健康の保持・増進を図るため、精神保健福祉センターと協力し、心の健康フェスティバル、各種リーフレット作成により、普及啓発活動を推進する。
  4. 協会運営の安定化を図るため、会員の拡大、財源の確保に努める。
  5. 「やすらぎ基金」の効果的運用について検討する。
  6. 平成23年度内の公益社団法人化に向けて移行作業を推進する。
  7.  

平成23年

日 程 事 業 内 容 備 考
4月1日 新メンタルヘルスプロジェクト事業助成団体募集
精神障害者スポーツ支援プロジェクト事業助成団体募集
4月27日 第1回総務委員会 埼玉教育会館
5月16日 第1回 広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
5月25日 定期総会・理事会開催
  • 定款変更案等の公益法人化に関する決議を行う
  • 精神障害者スポーツ支援プロジェクト事業助成団体報告
  • 精神保健福祉協会会長表彰
  • 記念講演
埼玉会館
5月27日 第39回埼玉県精神保健福祉ソフトボール大会 荒川総合運動公園
6月4日 第11回全国障害者スポーツ大会 精神障害者バレーボール競技 関東ブロック予選会 本庄市シルクドーム
6月13日 第1回 事業/財務委員会 埼玉教育会館
7月1日 やすらぎ第47号 発行 700部
7月4日 新メンタルヘルスプロジェクト事業助成団体決定
精神障害者スポーツ支援プロジェクト事業助成団体決定
700部
9月2日 第39回埼玉県精神保健福祉卓球大会監督者会議 県立精神保健福祉センター
9月12日 第2回広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
9月17日 第1回こころの健康講座
  • テーマ「快眠セミナー 〜本庄の残暑、どう乗り切る〜」
    講師:スリープクリニック調布院長 遠藤 拓郎氏
埼玉グランドホテル本庄
9月25日 彩の国ふれあいピック秋季大会
  • 埼玉県障害者スポーツ協会主催であるが、当協会主体でグラウンド・ゴルフを実施
熊谷スポーツ文化公園
10月7日 第39回埼玉県精神保健福祉卓球大会 行田市総合体育館
10月11日 第49回関東甲信地区精神保健福祉連絡協議会 東京都庁第二庁舎
10月21日 第5回こころの青空グラウンド・ゴルフ大会 埼玉県障害者交流センター
11月13日 第2回こころの健康講座
  • テーマ「災害時の心のケア 〜東日本大震災にかかわって〜」
    基調講演「埼玉県で災害が起こったときに」
    講師 (社)埼玉県精神保健福祉協会 副会長 杉山一

    東日本大震災支援者によるパネルディスカッション
    パネリスト
          中村 吉伸氏(北辰病院 医師)
          管野  隆 氏(東武中央病院 医師)
          有馬 理恵氏(市町村保健師協議会 保健師)
          白石 直己氏(埼玉県精神保健福祉士協会 精神保健福祉士)
          花村 温子氏(埼玉県臨床心理士会 臨床心理士)
埼玉医科大学かわごえクリニック
11月15日 やすらぎ第48号 発行 700部
11月19日 SAITAMA心の健康フェスティバルIN狭山
  • テーマ「こころが疲れていませんか? 〜いきいきライフとこころの健康を考える〜」
    講演T「いつまでも夢を持ち続けるために」
     講師:広島経済大学教授 藤口 光紀氏
    講演U「うつ病の理解」
     講師:防衛医科大学校精神科学教授 野村 総一郎氏
狭山市市民会館
12月6日 第2回事業/財務委員会 埼玉教育会館
12月7日 第3回広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
12月22日 第2回総務委員会 埼玉教育会館

平成24年

日 程 事 業 内 容 備 考
1月14日 財団法人日本精神衛生会 第60回精神保健シンポジウム
  • テーマ「災害時のこころのケア 〜どう備え、どう対応するか〜」
     第1部
     特別講演「こころのケアシステムをどう作っていくか−現状と問題点−」
     講師 新潟市こころの健康センター 所長 福島 昇氏

     第2部
     シンポジウム「東日本大震災での経験を活かして〜こころのケアシステムはどうあるべきか〜」
     シンポジスト
      指定発言:災害弱者をケアする立場から 〜福祉避難所を運営して〜
      仙台市宮城野障害者生活支援センター「ハンズ宮城野」 齋藤 栄樹氏
      1 保健師の立場から
       川越市総合保健センター 有馬 理恵氏
      2 医師の立場から
       東武中央病院        菅野 隆 氏
      3 臨床心理士の立場から
       埼玉社会保険病院     花村 温子氏
さいたま文学館
2月16日 秩父地域 心の健康フォーラム
  • テーマ「明日へ歩もう 〜見つめよう働く世代の心〜」
    第1部
     講演「メンタルヘルスの職場管理 〜あなたの職場にうつの仲間がいたらどうする?〜」
     講師:日本メディメンタル研究所 所長 清水 隆司氏
    第2部
     講演「死にたいなんて言われたら 〜家族・友人・自分がうつになったらどうする?〜」
     講師:国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センター 創設者 西原 由記子氏
秩父市歴史文化伝承館、ナチュラルファームシティ農園ホテル
2月16日 やすらぎ第49号 発行 700部
2月29日 第3回事業/財務委員会
3月3日 つながろうSAITAMAフォーラム
  • テーマ「ひとりぼっちを防ぐために 〜こころ・つながろう〜」
    第1部
     映画上映「人生、ここにあり!」
    第2部
     フォーラム「ひとりぼっちを防ぐために 〜こころ・つながろう〜」
     パネリスト:埼玉県精神障害者団体連合会《ポプリ》、(社)埼玉県断酒新生会、NPO法人埼玉ダルク、NPO法人さいたまマック、埼玉県精神障害者家族会連合会《のぞみ会》
     コーディネーター:県立精神医療センター 副院長 成瀬 暢也
    第3部
     講演「あの素晴らしい愛について」
     講師 きたやま おさむ氏(精神科医、作詞家)
熊谷市立文化センター
3月13日 第3回総務委員会
3月23日 心の衛生【臨時増刊号】発行 500部

ページトップ