ホーム お知らせ 協会について 協会事業のご案内 入会のご案内 協会会員・関係機関のご紹介
協会について

重点活動方針

  1. 公益法人として自立するため、収益事業、公益事業の展開について理事会及び事業財務委員会で検討する。
  2. 地域で活動する精神保健福祉関係団体の育成・援助及び社会貢献のため、支援を行う。
  3. 障害者スポーツの振興を図り、スポーツを通じて精神障害者の社会参加の促進および県民の精神障害者への理解を促進するため、スポーツ支援促進事業を一層推進する。
  4. 県民の心の健康の保持・増進を図るため、精神保健福祉センターと協力し、心の健康フェスティバル、各種リーフレット作成により、普及啓発活動を推進する。
  5. 協会運営の安定化を図るため、会員の拡大、財源の確保に努める。
  6. 災害時に精神保健福祉関係者が円滑に連携するために必要な事項を事務局、理事会で検討する。

平成25年

日 程 事 業 内 容 備 考
4月5日 新メンタルヘルスプロジェクト事業助成団体募集
5月8日 第41回埼玉県精神保健福祉ソフトボール大会監督者会議 県立精神保健福祉センター
5月27日 第1回理事会・設立総会開催
  • 新メンタルヘルスプロジェクト事業助成団体報告
  • 精神障害者スポーツ支援プロジェクト事業助成団体報告
  • 精神保健福祉協会会長表彰
  • 記念講演「埼玉県精神保健福祉協会の新たな出発にあたって〜埼玉県の精神医療の歴史と協会の役割〜」
    埼玉医科大学 名誉学長 山内俊雄氏(公益社団法人埼玉県精神保健福祉協会 会長)
埼玉教育会館
5月31日 第41回 埼玉県精神保健福祉ソフトボール大会 荒川総合運動公園
6月6日 機関誌「こころの衛生」平成23・24年度合併号発行 700部
6月10日 第1回事業財務委員会 埼玉教育会館
6月26日 臨時理事会(書面開催) 埼玉教育会館
6月28日 第1回広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
8月 やすらぎ第53号 発行 600部
8月31日 第1回こころの健康講座
  • テーマ「性同一性障害ってなに?〜あなたの疑問にお答えします〜」
    講師:埼玉医科大学 名誉学長 山内 俊雄氏
    講師:一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会 代表 山本 蘭氏
埼玉医科大学かわごえクリニック
9月6日 第41回埼玉県精神保健福祉卓球大会監督者会議 県立精神保健福祉センター
9月29日 彩の国ふれあいピック秋季大会(埼玉県障害者スポーツ協会主催)
  • 埼玉県障害者スポーツ協会主催であるが、当協会主体でグラウンド・ゴルフを実施
熊谷スポーツ文化公園
9月 第2回広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
10月4日 第41回埼玉県精神保健福祉卓球大会 行田市総合体育館
10月11日 第7回こころの青空グラウンド・ゴルフ大会 障害者交流センター
10月 平成25年度全国精神保健福祉連絡協議会総会 青森県
10月 第51回関東甲信地区精神保健福祉連絡協議会 千葉県
12月1日 SAITAMA心の健康フェスティバルIN深谷
  • 講演「大切な人を失うということ(仮題)」
    講師:埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 教授 大西 秀樹氏
深谷市
12月 やすらぎ第54号 発行 600部
12月 第3回広報編集委員会 県立精神保健福祉センター
12月 第2回こころの健康講座(詳細未定)

平成26年

日 程 事 業 内 容 備 考
2月 第2回事業財務委員会 埼玉教育会館
2月 SAITAMA心の健康フェスティバルIN本庄(詳細未定) 本庄市
2月 第3回理事会
3月 やすらぎ第55号 発行 600部
3月 ハンドブック(リーフレット)作成 2,000部
3月 機関誌「こころの衛生」平成25年号発行 700部

ページトップ